« 慣れない事は・・・ | トップページ | 乾燥してます »

平林 岳さんの紹介です

今日は、平林 岳 さんをご紹介します。

以前にもお知らせしましたが、先月お会いしてきた様子をお届けします。

Hirabayashiouen029

この方が、平林 岳 さん ご本人です。

サインボールをもらっちゃいました!

Hirabayashiouen080

大リーグの話しなどを、ご講演いただきました。

そして、私が花束贈呈の大役をしてきました。

  

今回、平林 岳 さんを応援する会が発足しました。

すなわち、

「夢や目標を実現しようとチャレンジする人を応援する会」

ということにもなります。

改めてご紹介します。

平林 岳 1966年3月1日生

30年来の自分の夢である、アメリカメジャーリーグの審判になることを夢見て目指してる方です。

そして現在は、3Aの審判にまで登り詰めました。

しかし、家族のこと、収入のこと、年齢のこと、様々な問題を抱えて今シーズンをどうしようかと悩んでいました。

そのチャレンジがNHKドキュメンタリーで昨年放送されたり、報知新聞やヤフーニュースで取り上げたりとなったのです。

結果、全国から募金の申し出が殺到したそうです。

しかし、平林さんはその全てをお断りしました。

理由は、

「私には、その方々になにも返すことが出来ない」

というものでした。

そこで私の知り合いが申し出ることになり、今回の形になりました。

見返りを求めない、ただただ素直な気持ちで・・・

Hirabayashiouen159_2

出席したメンバーです。

私も、私の本の売り上げの一部から、お金を寄付させていただきました。

  

「全く知らない他人にお金まで出して」

「岡崎さんは、お金に余裕があるんでしょ。社長さんなんだから」

そう思われたでしょうか?

では、そう思われた方に質問させてください。

「お金に余裕があったら、あなたは間違いなく寄付しますか?」

「東京まで行って、電車賃と時間をかけてそのお金を届けますか?」

どうでしょう?

・・・

・・・

私は、平林 岳 さんの夢を実現してほしかったから、お金を出したのです。

しかも、その夢の実現まで あと一歩 の所まで来ているのです。

ここで諦めて欲しくなかったのです。

誰にでも、小さい子供の頃に夢見たものはあったはずです。

しかし大人になって、そんな夢などかけらもない、毎日の生活だけで精一杯の日々を過ごしているのではないでしょうか?

自分の夢を我が子に託す、そういうこともあるでしょう。

次第に、言う事を聞かなくなってくる子供たち。

そんな、夢も希望もどんどん無くなって、歳だけを重ねていく毎日。

平林さんは、夢の実現に向かって今でも進んでいるのです。

もちろん、家族の協力は欠かせませんが。

私は、これまで沢山のご家族の家づくりを応援させて頂きました。

家づくりも家族にとっては、大きな夢に違いありません。

私の子供の頃の夢は、今でいう 考古学 の類でしょうか。

誰も見たことが無い、歴史のロマンというものに夢を持っていました。

今年私は45歳になります。

そんな夢を、私ももう一回持ってみたい!

そんな動機から、今回の発足に至ったということになります。

そして、平林さんの夢は私の夢になったのです。

もし夢が叶えば、日本人初のメジャーリーグ審判ということになります。

今シーズンもアメリカに渡米して、各地で活躍してくれるでしょう。

頑張れ!

オールドルーキー

サムライアンパイヤー

Hirabayashiouen097

      平 林   岳 !!!

追伸

今回集まってくれた方には、遠方から泊まりがけで来た人もいました。

私などは、まだまだ近い方です。

そんな、地の利もあることも気がつく事が出来ました。

ということで、

まったく関係ありませんが・・・

Hirabayashiouen164

私に好意を持ってくれた女性です!

もちろん、こんな写真を撮ってるのは、私だけでした。

|

« 慣れない事は・・・ | トップページ | 乾燥してます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慣れない事は・・・ | トップページ | 乾燥してます »