« 足元を見つめる | トップページ | 大寒? »

あれから15年

昨日はT様邸の上棟日でした。

穏やかな一日だったので、段取りもよく予定よりも早く終了できました。

T様、上棟おめでとうございます。

  

年初めから先週まで、祖母が急遽入院していました。

94歳になりますが久々の入院なので、あれよこれよと用意するものや足らないもの、仕事も抜け出して面会に行ったりと、あたふたな毎日でした。

やっと要領がつかめるようになった頃退院です。

これから貯まった仕事を一つ一つやっていきます。

  

今日は、阪神大震災があった日ですね。

もう15年も経つんですね。

あの惨状をテレビで見た時、復興には10年はかかるだろうと思ったものです。

昨夜のテレビで、神戸新聞社の震災からの様子をドキュメンタリー的に放映していました。

特に印象的だったのは、

「被災者になってわかったこと」

という「社説」の文です。

また、新聞マンとして新聞を発行し続けるという強い使命感に感動しました。

地震災害は毎年どこかで起こっています。

基本的には天災ですが、それを人災に変えてはいけません。

耐震偽装なんてもってのほかです。

建築コストは落としても、安全は落としてはいけないところです。

これからも、そのことを肝に銘じていきたます。

それでは、

カーペンターホーム  岡崎 芳彦

|

« 足元を見つめる | トップページ | 大寒? »

コメント

本日もお世話になりました。
おかげさまで仕様決めがかなり進みました。

年明けからお忙しそうですが、常にしっかり一服してください(笑)

投稿: KING | 2010年1月17日 (日) 23時55分

KING様

10月からの値上げなんかに負けないで頑張ります。
仕様決めが進み助かります。
これで現場もどんどん進みますね。

投稿: O社長 | 2010年1月18日 (月) 07時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 足元を見つめる | トップページ | 大寒? »