« | トップページ | ミーティング »

もう半分が過ぎました

おはようございます。岡崎です。

今日から7月に入りましたが、もう一年の半分が過ぎてしまいました。

「明けましておめでとうございます」から半年。

「よいお年を」と言うまで半年。

月日の目まぐるしい過ぎ方に、ふと自分を忘れてしまいがちになります。

家庭に目を向ければ、子供たちは夏休みまでもう少しの時期です。

プールに入れる日が楽しくて仕方ないような顔で小学校に行っています。

会社はというと、第四期決算も終わり第五期の事業計画の目標達成に向けて毎日汗をかいています。

これまでのところ、ほぼ順調に推移していますので、まずまずといったところです。

不況といわれる時代に、私たちに家づくりを託して頂けることに感謝です。

世の中に目を向ければ、景気は秋以降に上向くとか向こう三年間はこんな状態が続くのではといったことが騒がれているようです。

また、衆議員の解散時期をめぐっても、党利だけが先行して国民目線などはどこの党も無関心のようです。

まあ、代議士の先生に期待するほうが愚かなことはわかっていますが、しっかりした政治があり経済が成り立つのだと思います。

私たちが関係する建築業界も、乱暴な霞が関行政にはホトホト 被害者 になっています。

あれだけ騒がれた 「耐震偽装事件」 も結局のところ税金を使わない方法の消費者負担になってしまいました。

「お上」 は絶対なのでしょうね(トホホ)

私たちは、世の中の景気動向に左右されない安心した家づくりをこれからもお勧めしていきます。

「いくら借りられるか ではなく いくらなら返せる」

この資金計画が大事です。

大切な家族を守るはずの 我が家 が苦しい生活の始まりになってはいけません。

そんな家になるのであれば、最初からやらない方がましです。

これからもこの考えを変える気は全くありません。

もちろんスタッフ一同同じ考えです。

梅雨が明ければ、暑い夏です。

今月も上棟が二棟控えています。

一棟一棟気を引き締めて、お引き渡しの時のお客様の笑顔を思い浮かべながら業務を遂行していきます。

それでは、

カーペンターホーム  岡崎 芳彦

|

« | トップページ | ミーティング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« | トップページ | ミーティング »