« 毎週木曜日は | トップページ | 例年よりも… »

エンドユーザーのために

毎週週末は、お客さまの仕様決めや家づくりのご相談で忙しく過ごしています。

昨日、一昨日もそうでした。

N様、いよいよ仮審査の手続きですね。

土地分筆も同時に進めます。

S様、土地造成も終わりました。

本日、地盤調査を実施します。

A様、今月末の上棟に向けて仕様決めも大詰めですね。

工事も順調です。

M様、外壁材についてはいろいろご検討いただきありがとうございます。

価格交渉をしてきます。

O様、土地の決断にはいろいろとエネルギーを使いましたね。

ご夫婦揃ってのご検討お疲れ様です。

今後も宜しくお願いします。

Y様、来月から着工予定です。

準備を宜しくお願いします。

  

この不況下で、メーカーなども在庫調整に苦慮しているようです。

でも、エンドユーザー目線に立たないと結局のところ商品は売れなくなってしまいます。

大きな会社だとそこら辺がちょっと ズレ ているようです。

私たちが扱っている建材メーカーでもそのようなことがありました。

先週はその件で、直接メーカーと話し合いました。

自社の利益うんぬんじゃなく、「エンドユーザーのために何が出来るか」を徹底的に話し合いました。

「もし、出来ないのなら……」 まで突っ込みました。

「………」

結果、こちらの言い分を全て理解してくれました。

当社が、エンドユーザー目線ということをわかってくれたようです。

これで、仕様を決めて頂くことができました。

一軒の家づくりに携わる人はとても多いです。

各メーカーさん、職人さん、数えただけでも50人以上です。

それに私たちも。

カーペンターホームの家づくりに携わる全ての人が、常に エンドユーザー のことを考えながら日頃の仕事に打ち込む。

そんな住宅会社であり続けたいですね。

それでは、

カーペンターホーム  岡崎 芳彦

|

« 毎週木曜日は | トップページ | 例年よりも… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 毎週木曜日は | トップページ | 例年よりも… »