« S様邸 上棟 | トップページ | 不自由です »

GWキャンペーンの後に…

GWも終わりましたが、どっと疲れがでているのではないでしょうか。

住宅業界のGW商戦もあと二日といったところでしょうか。

中身を見れば、

① 相変わらずのモデルハウス売却キャンペーン。

② 多額のプレゼントキャンペーン。

③ 限定モニターキャンペーン。

と、毎年恒例のようです。

参加された方は、今頃猛烈な営業攻勢にあっているのかと思うと、ごしゅうしょう様です。

ご家族にとって、不幸への始まりが家づくりにならないことをお祈り申し上げます。

見せかけの価格の安さ や キャンペーンプレゼント といった割安感やお得感を求めて家づくりを始める人は、たいていの方が失敗しています。

「ひっかけだ」 とわかっていても、自分だけは大丈夫 と思いこんでる人もいます。

そういう人ほど簡単に撃沈されてしまいます。

住宅業界は、あなたが思ってるほど甘い世界ではありません。

スーパーで特売品だけを買うのとは訳が違うのです。

なぜなら、スーパーではすぐに精算してしまいます。

ところが家づくりは、おのおのに こだわり や 一生に一回だから と契約後に変更が多々出てきます。

いわゆる オプション による価格設定が契約したときよりも多額に設定されているのです。

そうすると、最初に プレゼント された費用などあっという間に チャラ になってしまいます。

結果として、キャンペーン企画などで契約した消費者は高い買い物をしているのです。

「気がついた時は手遅れ」 ということです。

本当に悲惨なのはその後です。

消費者は騙されたという気持ちが抑えられなくなります。

すると、完成お引き渡しまで、住宅業者とぎくしゃくした関係になってしまいます。

なかには、裁判だー!というケースもあります。

この関係は、アフターサービスまでずっと続くことになってしまいます。

それと並行して、夫婦関係にも 亀裂 が生じるでしょう。

「あなたがあんな会社と契約したからよ」

「お前だって、いろいろもらえて得だって言ってただろう」

といった感じです。

世の中には、いろんな住宅会社があります。

仮に、どんなに悪徳住宅会社であったとしても契約は一人ではできません。

双方があって契約は成立します。

契約というのは、大人としての 法的行為 です。

そういう住宅会社と契約した あなた にも責任はあります。

最近の 「富士ハウス事件」 など報道で見る限りとてもひどいものです。

もちろん、被害者は消費者に間違いありません。

そういう被害者にならないよう、あなたも家づくりについて少しは勉強してください。

リスク回避には多少のコストもかかることでしょう。

でも、コスト回避に強力なものがあります。それは…

カーペンターホームの無料プレゼント小冊子を受け取ってください。

本屋さんで分厚い本を探すより、時間とコストが節約されます。

http://www.c-okazaki.co.jp/

「無料プレゼント」からお申込みください。

お断りしますが、売り込みや訪問販売は一切ありません。

それでは、

カーペンターホーム  岡崎 芳彦

追伸

毎年5月と6月は、家づくり相談室への問い合わせが非常に多くなります。

内容は毎年一緒です。

「契約するまでは毎日のように営業マンが来ていたのに、契約した途端にぜんぜん来なくなった」

「もう契約してからオプション費用が200万円を超えた。予算オーバーだから今から契約解除はできますか」

今年は少なくなることを祈ります。

|

« S様邸 上棟 | トップページ | 不自由です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« S様邸 上棟 | トップページ | 不自由です »