« 何分でつくか | トップページ | 今年の10大ニュース »

受賞のご挨拶

昨日は、ローコスト住宅研究会のイベントで、東京の目黒雅叙園に行ってきました。

とても華やかな会場です。

結婚式をしているカップルもいました。

今回は 「日頃の取り組みをお話してください」 と主催者から事前に連絡があり、午後からの約一時間は私たちが今やっていることを中心に紹介させていただきました。

大勢のなかで話すのは緊張するものですが、茨城弁でしっかり話しました。

講演後、何人かの方とお話しているうちに、4年前の私にとても似てる人がいました。

昔を思い出し、自分が今その人にアドバイスできることにとても幸せを感じました。

決して、おごりや自慢ではありません。

苦労している人は、どこにでもいます。

でも、その試練を乗り越えないことには未来はないはずです。

ちょっとだけヒントを与えたにすぎないのですか、そのヒントを生かすも生かさないもその人次第だと思います。

それにしても、自分たちの会社の取り組みが全国に紹介された訳で、またちょっとだけ有名になってしまったようです。

田舎の小さな工務店の活動が全国の工務店を動かす

すごいことだと思います。

もちろん、スタッフがあってのことです。

いつも陰でささえてくれる 副社長 こと 岡崎 麻佐子

私の意向を理解している コバッち こと 小林 正和

現場をしっかり管理している カッツー こと 藤枝 克臣

この三人のスタッフのお陰です。

そして今年は、全国第二位の称号を頂くことができました。

一昨年の受賞と合わせて、優秀賞は二回目です。

あとは、最優秀賞だけです。

でも、受賞できるのは私たちに家づくりを託してくれるお客様あってのことです。

これからも、私たちに家づくりを託してくれるお客様の喜びの笑顔を求めて活動していきます。

これからも、カーペンターホームの活動を厳しく目でご指導いただければと思います。

安くていい家は必ずできます。

それは、少人数で余計なコストをかけない住宅会社にしかできない技です。

そして、社長はじめスタッフが同じ意思のもと進んでいかなければ、決してたどりつけない技だと思います。

昨日の受賞から一夜明けましたが、またスタートです。

今後の活動に期待してください。

カーペンターホーム  岡崎 芳彦

|

« 何分でつくか | トップページ | 今年の10大ニュース »

コメント

受賞おめでとうございます!
カーペンターホームさんに、家づくりを通して関わることができた事を改めて嬉しく思います。新しい我が家も着々と工事が進んで、これからもまだいろいろとお世話になりますが、どうぞよろしくお願いします。
カーペンターホームの皆さんと家づくりに関わるすべての方々に、感謝、感謝。

投稿: Iさんちのわいふ | 2008年12月 6日 (土) 17時07分

受賞おめでとうございます。
社長のこれまでの苦労時代を陰ながら応援していた一職人として心よりお祝い申し上げます。努力し続けている人は必ず花開くものですね。私も微力ながらあらためてカーペンターホームさんの縁の下の力になれるよう頑張りたいと思いました。社長をはじめスタッフの皆さんの若い勢いがいつも伝わる現場は働いていてもすごく楽しいです。これからもタイフーン(B'zのNEWDVDのタイトルでした^^)のように乗っていきましょう!
社長を胴上げしたい気分です!

投稿: まゆ | 2008年12月 6日 (土) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何分でつくか | トップページ | 今年の10大ニュース »