« なぜ、悩むのか? | トップページ | 電話が少ない »

住宅会社選び

家づくりを始める人のほとんどが、お金の心配をしています。

「頭金はいくらあればいいんですか?」

「どれくらいお金は手元においておけばいいのでしょうか?」

など、お金にまつわることはどんどん出てきます。でも、実際に建築をしている人はみんなお金をいっぱいもっているのでしょうか?

500万円も1000万円も貯金していて、家を建てるのでしょうか?

もちろん、そのご家族の状況によってもいろいろですか、ほとんどのご家庭ではそんなに貯金はしていません。私が家づくりをお手伝いしている方々は、せいぜい200万円くらいです。それも多いほうでしょう。

「頭金はいらないの?」

と質問を受けそうなのでお答えします。

先ずは、月々いくら返済できるかをお伺いします。もちろん、ボーナス払いはなしで。そして何年で返済するかを決めます。そうすると、おのずと借り入れ金の限度がわかることになります。そうすれば、予算オーバーになる家づくりはしなくて済むでしょう。

住宅会社には、いろいろなパターンがあります。

「返済比率25%だから大丈夫です。」という会社もあるそうです。

返済比率とは、あなたの税込年収に対する返済額の割合のことをいいます。金融機関などでよく聞きます。でも、一般的に40%までは多めに金融機関はみてくれます。 

返済比率40% ??

はっきり言います。それでは生活していけません。この返済比率は何となくでてくる数字にすぎません。生活していける根拠などまったくないものです。まして税込年収で計算しています。

住宅会社を選ぶときは、契約をあせらずきちんとした対応をしてくれる会社をえらびましょう。

カーペンターホーム(有)オカザキ 岡崎芳彦

|

« なぜ、悩むのか? | トップページ | 電話が少ない »

コメント

ご無沙汰しています。静岡のfです。HP拝見しました。すごくいいですね。岡崎さんを目標にがんばります。

投稿: masato | 2007年2月19日 (月) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住宅会社選び:

« なぜ、悩むのか? | トップページ | 電話が少ない »